労働者コラム

労働者であるかどうかの判断

労働者であるかどうかが重要な理由 残業代(時間外労働手当)、解雇規制、など各種労働者保護規定は、労働者だからこそ適用されるもの。もし、労働者ではなく請負や準委任なら少なくとも直接的に適用されることはありません。また、労災も労働者を保護するための法律であるた…

労働者側から見た労働審判のメリットとデメリット

労働審判とは 労働審判は労働審判法に基づいて導入された比較的新しい手続きで、通常の裁判とは異なる手続きで労働紛争の解決を目指すものです。調停と審判の複合的な性格を持つ手続きであり、合意に至らなかった場合には、審判が出されます。審判は確定すれば執行が可能であ…

法律相談のご予約

042-512-8774

電話受付時間平日10時~21時/土日10時~19時

メールは24時間受付

何度でも相談無料のテーマ

  • 債務整理・過払い金
  • 交通事故

初回1時間相談無料のテーマ

  • 相続・遺言
  • 刑事事件
  • 大家さん向け相談

初回30分相談無料のテーマ

  • 債権回収

上記6テーマ以外は、原則として
30分5000円と消費税の
相談料が発生します。
ただ、そのまま案件をご依頼の場合は当日の相談料は無料となります。

所長・弁護士山中 靖広

ページトップへ