こんな時どうする?

交通事故のこと

「加害者に任意保険会社が付いていない」

通常、交通事故の被害に遭うと相手方の任意保険会社と交渉することになります。
しかし、相手方に任意保険会社がついていない場合、どうすればよいのでしょうか?

その場合、損害の補償について、
・自賠責保険への請求
を行い、それで不足する分は
・本人に請求する
・業務上の事故であれば雇用主(企業等)に請求する
・車の所有者が違う場合は所有者に対して運行供用者責任を追及する
ことが考えられます。

ケースによってどの手段が可能か、また効果的か、は変わってきますので、まずは弁護士にご相談ください。
弁護士が代理人としてそれらを行なうこともできます。弁護士にご依頼の場合は、ご本人様は加害者本人等と話す必要はなくなります。

交通事故に関しては詳しくはこちらをご覧ください。

法律相談のご予約

042-512-8774

電話受付時間平日10時~21時30分/土日10時~19時

メールは24時間受付

何度でも相談無料のテーマ

  • 債務整理・過払い金
  • 交通事故

初回1時間相談無料のテーマ

  • 相続・遺言
  • 刑事事件
  • 大家さん向け相談

初回30分相談無料のテーマ

  • 債権回収

上記6テーマ以外は、原則として
30分5000円と消費税の
相談料が発生します。
ただ、そのまま案件をご依頼の場合は当日の相談料は無料となります。

所長・弁護士山中 靖広

ページトップへ